jiichan.com

ET CETERA

爺ちゃんのつぶやき

日増しに老化の一途をたどる毎日。
これからは、老化の状況や日々の出来事などをつぶやいて行こう。

検 索
日付指定

 2018/08/18 16:39避難訓練

孫娘の相手は相当に疲れる。
今日も保育園での避難訓練の練習をさせられた。孫娘の号令がかかると二階に避難したり、タオルケットを被せられたり、もう大変だ。
昨日から大分涼しくなったが汗をかきっぱなしだ。
それにしても保育園で教えられたことはしっかり覚えている。
頼もしい。


 2018/08/17 17:55気温30度

30度がこんなに快適な温度だとは思わなかった。
今日は気温の最高が30度だ。
エアコンも午後の3時を過ぎてから入れた。
今までが暑すぎた。
予報では明日も30度を切るらしい。
そろそろ寝苦しさからも解放か。


 2018/08/16 17:28見た目の歳

テレビには今日も「この方何歳に見えます?」式のコマーシャルが映っている。
どれもが暗~く撮ったbeforeの映像と,極端に明るいafterの映像を並べている。
見た目が若いと言われれば確かに嬉しい。
が、形のあるものはいずれ「壊れる、崩れる、腐る」。
見た目の歳の差はどのくらい以上が嬉しいだろう。
100歳になって「若~い!90歳にしか見えな~い」と言われてもなぁ~。


 2018/08/15 17:11自家中毒

孫娘が昨日、お父さんの実家にお泊まりに行って、昼過ぎ帰って来た。それもゲンナリして抱っこされていた。
実家で調子が悪くなり吐いたそうだ。
帰ってきて暫くしてまたソファーで吐いた。
昨日の午前中からプール遊び、鬼ごっこ、兎に角遊び回っていた。そのあとお父さんの実家も遊び回っていたらしい。その反動らしい。
昔、長女が小さい子どものころ同じような症状になったことがある。小児科で自家中毒と言われた。
孫娘も小児科で、風邪も少しひいていたのと疲れによる自家中毒的なものだと診断されたそうだ。


 2018/08/14 19:04微妙な揺れ

産まれたばかりの孫もそうだが、赤ん坊は微妙な揺れが好きそうだ。
泣いたときに抱っこして、あたかも車に乗っているように揺らすと必ず眠る。
孫二人ともそうだった。
泣いて手がつけられないような時は、よく車に乗せて走り周った。お腹の中にいるような感覚なのか必ず眠った。
不思議なものだ。


 2018/08/13 17:50見知らぬ子供

午前中に、チャイムが鳴ったので出たら小さな子供だった。後で知ったのだが小学1年らしい。
「小さな子供がいますか?遊べないですか?」と聞かれた。
見知らぬ子供なので、いろいろな言い訳をして遊べないと言った。
ところが子供もなかなか引き下がらない。
娘たちが代わって話をした。
家はここから見えるマンションのだそうだ。ここの団地まではそこそこある。聞いたら、遊ぶ相手が居ないので訪ねあるいているようだ。お母さんも仕事なのか不在らしい。
娘が帰って行くのを見ていたら、数件離れた家のピンポンを鳴らしていたそうだ。
可愛そうだと孫が言っていた。


 2018/08/12 16:51無題

昨日から長女と孫が泊まりにきている。
孫娘は三歳上の長女の孫が大好きだ。いつもくっついているので、孫が少し迷惑なようだ。
三歳下なのに、孫娘はいつもリーダーシップを取ろうとする。お兄ちゃんに指図している。
それでもお兄ちゃんは一緒に遊んでいる。

1543